新開マキ

Maki Shinkai

アストロガイド運営者

小さい頃は石を集めて名前をつけて話しかけ、世の中の人の会話を別の世界の映画を見るように鑑賞していたのであまり人とは話をしませんでした。
その為に両親が心配し、医者に連れて行かれそうになって初めて、その世界に自らも参加しなければいけないと言うことに気づき言葉を話し始めました。でも、人と話すよりも本を読んでいる時間の方が多く、一人で学んでいる時間が好きで大学に行き教員免許をとりました。

その時、世間が言うように勉強して目標を達成してもあまり幸せを感じていない自分に気づき、学歴が高く、立派な職についている友人たちも幸せそうには見えないことに気がつきました。私はソウルミュージックが大好きで大学時代にDJのバイトを始めたのですが、そこで出会った大学にいっていない人たちの方が何倍も幸せそうに生きていました。

 そこで、『大人たちが言うように学校の勉強だけしても幸せにはなれない。
この世の中には幸せになるためにもっと知るべきことがある』と気がついたのです。もともと勉強は大好きですから、そこからは学校では教えてくれなかった様々な世界の学びを始めました。哲学や、波動や色や数字にもそれぞれ固有の波動があることや宇宙の言語として占星術を学ぶうちにどんどん幸せになっていったのです。

 気がつくと、オーラソーマや占星術を通して3000人近くの方の個人セッションを経験し、その中でそれぞれの内側にはその人だけのスターがあること、それに気づくこと、自分の内側の声に耳を傾けることの大切さを再確認しました。

 個人セッションでは持って生まれた星の位置を図にしたホロスコープや、オーラソーマで選んだボトルを通して、その人の内側にいる本当のその人からのメッセージをお伝えします。その人の本当の使命、才能、天命と本質。それを知ってその場所で生きることが幸せに繋がる道だと信じているからです。

 でも、そのメッセージを受け取っても、そのまま人生が変わらない人がいることも事実です。そこで、よく観察していると、夢を動かし叶えている人たちの共通点に気づき始めました。

 それは『感情が夢を動かす』と言うこと。

そして、夢が動くための感情は、自分で気づいているよりももっと奥にあるということです。だから、大人たちに抑えられて子供の頃に失った本当の感情を、自分一人で見つけるのはとても大きなチャレンジです。

 ある時、その助けとなるメソッドが必要だと感じで始めたのが『夢は感情で動く〜アストロドリームワーク』というプログラムです。

 感情に最も影響を与える月のリズムに合わせて『月の感情デトックス』をするプロジェクトに参加しながら、
アストロドリームマップという夢を叶える場所までの地図を作り上げるこのプログラムは、今では私のライフワークとなっています。

また、幸せになる為の宇宙のルールをまとめた私が出版した本を是非お読みください。こちらから、ガイアハウスのHPからも購入いただけます。

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。