ホロウェイ朋子

Tomoko Holloway

イギリスへ1年間留学した後、結婚し再びイギリスへ戻り3男児を出産。


お産は苦しくて大変なものだと思っていたがドゥーラである夫の伯母のおかげで、

家族と助産師さんに囲まれた温かい自宅出産を経験。


その後ガーンジー島でバースドゥーラとして活動を始め、

クライアントを身体も心も満たされたお産に導く。

 


流産や死産やお産トラウマによって、

その後の妊娠に踏み切れない人や

不安な妊娠生活を送っている人を対象に、

お産に関する知識だけでなく

チャクラバランスや感情などからもアプローチして、

前に踏み出せるように寄り添っている。


自分自身のいのちをより精いっぱい輝いて

生きている人たちで溢れる世界を実現するのが夢。