「睡眠」

私にとっては見えない世界の学びとサイエンス、特に人間の体については同じ定義となっています。人間の体の仕組みは本当に複雑でこれを単なる進化の結果とするには到底説明しきれない、間違いなく何か大きなものの力が働いて私たちができているのではないかと思っています。そして世の中にあるものは見えない世界のもの、わかっていないことが殆どんどで、そこを少しずつサイエンスの力で左脳にわかりやすく解明していっているのではないかなぁニヤリなどと(私は)思っています。
 
ということで本題、「睡眠」
TED Talksでみたのですが人間の体は眠らないで機能できるようにはできてはいないそう、もちろん寝だめなんてできるわけがないとのこと。じゃあ実際に眠らないとどんな悪影響が起こるのか。。。
頭脳
新しく作り上げる記憶ー 40%以上低下
学習する前と後にも睡眠は不可欠、睡眠不足だと知識を頭に入れようとしてもブロックしてしまい入っていかないそう、質の良い睡眠を取っていると短期のメモリーから長期のメモリーへの変換がなされて頭にきちんと記憶されていくらしい
体の機能
睡眠不足だと10歳、又はそれ以上実年齢より老化してしまうらしい
実験グループでたった1日だけ4時間の睡眠をとったグループがなんと免疫システム、マイナス70%低下、これは様々な癌を引き起こすことにも関連するとのこと
遺伝子レベル
実験グループで1週間だけ6時間睡眠を行ったところ、遺伝子のアクティビティで免疫システムを低下させ、逆に癌、炎症性疾患、循環器疾患の増加を促進するものがみられたそう
恐ろしいですね、しかも実験自体はとても短期なのにこの悪影響ガーン
もっとグローバルレベルでの統計だと(オーストラリアにはあった)デイライトセービング(春になると時間を1時間早めて、秋になると時間を1時間遅らせる)これによると、春のデイライトセービングで24%心臓発作が上がり、秋のデイライトセービングで21%下がるんですって(これには交通事故と自殺率も関係しているらしい)、明らかに睡眠不足が原因だと思われますよね〜びっくり
 

 

なので、夜勤の皆様又は夜更かしして睡眠を削っている皆様、睡眠はライフスタイルで削ってしまっては自分の命を削ることと一緒だそうです。
 
ではどうやったら質の良い睡眠を取れるのか
合格毎日(平日&週末問わず)決まった時間に寝て決まった時間に起きる
合格ベストな室温(ちょっと涼しいくらいの)約18度ぐらいにキープして寝る
 
睡眠は妥協のできないライフサポートシステムでこれ無くしてちゃんと機能できないそう。
私たちは無限大の可能性を秘めています、心がクリアで自分軸ができていれば何があっても乗り越えていける力を秘めています。でも体のメンテナンスをせずに頭もぼんやり気分もイマイチ、体調悪しで志高くっていうのはやはり無理がありますよね〜ウインク

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。